ぐろてすく

ぐろてすく

いろいろなできごと

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

2013年11月21日発売 女子社員しかいない部署に配属された僕

2013年11月21日発売 女子社員しかいない部署に配属された僕


スポンサーサイト
 
 

夢の近親相姦!年頃の姉貴たちは家族に内緒で勃ちやすい僕のチ○ポの面倒をみてくれているのです

_EIK0135_edited-1_R.jpg

夢の近親相姦!
年頃の姉貴たちは家族に内緒で勃ちやすい僕のチ○ポの面倒をみてくれているのです


5人の姉が居る家族で男は僕一人。姉貴達の悩ましい無防備パンチラを携帯で盗撮。気付いた姉貴の尻に勃起チ○ポを擦りつけると「みんなには内緒だからね」と、こっそり抜いてくれた。調子こいた僕は姉貴たち全員に手を出そうとしたら、みんな僕のチ○ポを待っていて「いけないことだから興奮しちゃうよね」と抜いてくれた。

夢の近親相姦!年頃の姉貴たちは家族に内緒で勃ちやすい僕のチ○ポの面倒をみてくれているのです [DVD]
クリエーター情報なし
ソフト・オン・デマンド


DMM
 
 

2012/04/05発売:手を出してはいけない女の無防備パンチラ尻に勃起チ○ポが触れた瞬間マ○コの芯に火がついた

手を出してはいけない女の無防備パンチラ尻に勃起チ○ポが触れた瞬間マ○コの芯に火がついた

2012/04/05発売

手を出してはいけない女の無防備パンチラ尻に勃起チ○ポが触れた瞬間マ○コの芯に火がついた [DVD]
クリエーター情報なし
ソフト・オン・デマンド



息子の彼女、親戚の娘、彼女の姉貴、親戚のお姉さん、息子の嫁さん・・・手を出してはいけない女達の無防備ミニスカパンチラを目撃。悩ましいむっちり尻に悶々と勃起して、それに気付いた女も熱い目で俺の方を見る。勃起チ○ポを尻や股間に擦りつけるとお漏らしするぐらい発情して待っている女。これはもうヤルしかない!

DMM


 
 

みせしめ

German20troops20take20snaps20as20an20alleged20partisan20is20hanged20in20a20Belarussian20town.jpg

img_53294_17943123_2.jpeg

img_53294_17943123_1.jpeg

img_53294_17943123_0.jpeg

china1894Ws-bh-05.jpg

CIMG3344.jpg





テーマ : 痛い奴ら    ジャンル : ニュース
 
 

「私は殺害していません」木嶋佳苗被告の最終意見陳述


4b66d6f15da7c27137c96e9c963b525c.jpg



連続不審死事件で3人の殺人罪などに問われた木嶋佳苗被告(37)は13日、さいたま地裁の裁判員裁判公判の最終意見陳述で
「自分の価値観が間違っていたことを気付かされた。数多くのうそをついたことを深く反省している」と語り、2カ月に及ぶ公判が結審した。

検察側は12日に死刑を求刑しており、評議を経て4月13日に判決が言い渡される。

大熊裁判長に促され、証言台の前に立った木嶋被告は、声を震わせながら約4分間にわたり陳述。
「今回の件で学んだことをかみしめて生き直したい」と語った後で
「私は殺害していません」と強調し、3人殺害を重ねて否認した。



asahi.com 2010年2月1日
埼玉不審死事件、殺人容疑で35歳女を逮捕

埼玉県内で昨年8月、東京都千代田区の会社員大出嘉之(おおいで・よしゆき)さん(当時41)が乗用車内で死亡しているのが見つかった事件で、県警は大出さんを殺害したとして、同豊島区に住んでいた無職木嶋佳苗(きじま・かなえ)容疑者(35)=詐欺罪などで起訴=を殺人容疑で1日、再逮捕した。木嶋容疑者の周辺で他にも3人の男性が急死しているとして、千葉県警などと協力し、木嶋容疑者の関与を調べる。 埼玉県警によると、木嶋容疑者は昨年8月5日、埼玉県富士見市内の駐車場に止めたレンタカー内で練炭に火をつけ、大出さんを一酸化炭素中毒で殺害した疑いが持たれている。
遺体は翌6日朝、発見されたが、遺体から睡眠導入剤の成分が検出されたり、現場の状況に不審な点があったりしたことから、自殺に偽装した殺人の疑いが強いとみて県警が捜査を進めていた。
その結果、木嶋容疑者が、かかりつけの診療所から何度も睡眠導入剤を処方され、インターネットで練炭や七輪を購入していたことなどがわかった。
木嶋容疑者は、大出さんとインターネットの結婚相手紹介サイトを通じて知り合い、交際していた。県警の調べに当初、遺体発見前日の5日に大出さんと一緒にいたことは認めたが、「けんかして別れた」などと説明し、死亡への関与は否定していた。
大出さんは死亡直前、自身のブログに「今夜から2泊3日で相手と旅行に行きます」と書き込み、大出さんの口座からは事前に約470万円が引き出されていた。
県警は、大出さんら6人の男性に結婚話を持ちかけて現金をだまし取ったなどとして昨年9月以降、詐欺や詐欺未遂、窃盗の容疑で逮捕、再逮捕を繰り返す一方、大出さん死亡への関与も調べてきた。
大出さん以外にも木嶋容疑者の知人男性3人が2007年から09年にかけて千葉県や都内で不審な死を遂げており、総額1億円近くが木嶋容疑者に渡った可能性があるという。

追悼・大出嘉之様



毎日新聞 2010/10/29

東京都青梅市のマンションで09年1月、会社員、寺田隆夫さん(当時53歳)が死亡した事件で、警視庁捜査1課は29日、住所不定、無職、木嶋佳苗被告(35)=埼玉県の事件で殺人罪などで起訴=を埼玉県警川越署から移送し、殺人容疑で再逮捕した。
首都圏連続不審死事件で殺人容疑での立件は2件目。
捜査1課は埼玉事件と同様、インターネットの結婚相手紹介サイトで知り合った寺田さんとの意図しない結婚話の進展に危機感を募らせた木嶋容疑者が、練炭自殺を装って殺害したとみて追及する。
逮捕容疑は、09年1月30日夜~31日、寺田さんの自宅マンションで練炭を燃やし、寺田さんを一酸化炭素中毒死させたとされる。
寺田さんは同2月4日、布団の上で死亡しているのが発見された。青梅署は当初、自殺と判断した。
だが捜査1課の再捜査で▽現場にあったものと同型の七輪を木嶋容疑者が事件直前にネットで購入した▽事件前後に木嶋容疑者やその車が現場周辺で目撃されていた--などが判明。
木嶋容疑者が用意した練炭を燃やし自殺に見せかけ寺田さんを殺害したと判断したとみられる。
木嶋容疑者は埼玉県富士見市で09年8月、交際中だった東京都千代田区、会社員、大出嘉之さん(同41歳)を殺害したとして2月に起訴された。埼玉県警の調べに否認しているという。



東京新聞 2010/12/02

首都圏の連続不審死事件で、千葉県警は一日、同県野田市の無職安藤建三さん=当時(80)=への殺人容疑で住所不定、無職木嶋佳苗容疑者(36)を再逮捕し、野田署に捜査本部を設置した。殺人容疑での逮捕は埼玉県警、警視庁に続き三件目。
捜査本部によると、木嶋容疑者は「私は安藤さんを殺害していません」と容疑を否認している。既に起訴された二件の殺人罪についても否認している。

逮捕容疑では昨年五月十五日午前、安藤さん宅で、安藤さんに睡眠導入剤を服用させて
眠らせた上で、練炭数本に火を付け燃やし一酸化炭素中毒と熱傷で死亡させたとされる。 安藤さん宅は同日午後一時ごろ出火し全焼。和室で安藤さんの遺体と練炭数本、七輪(しちりん)一個が見つかり、司法解剖で遺体から睡眠導入剤の成分が検出された。
捜査関係者によると、東京都内の診療所で木嶋容疑者に処方されたベンゾジアゼピン系の睡眠導入剤と成分が一致。練炭と七輪は木嶋容疑者が数日前にインターネットで購入したという。

同容疑者はネットの介護ヘルパー募集サイトで安藤さんと知り合い、一昨年十月ごろから安藤さん宅に出入りしていた。火災当日の朝も同宅を訪れ、野田市内の現金自動預払機で、安藤さんの預金口座から約百八十万円を引き出したという。



連続不審死で木嶋被告に死刑求刑 検察「酌量余地ない」
2012年3月12日

首都圏の連続不審死事件で、男性三人に対する殺人罪などに問われた木嶋佳苗被告(37)の裁判員裁判の論告求刑公判は十二日午後も、さいたま地裁(大熊一之裁判長)で続き、
検察側は「練炭自殺を装った犯行は、巧妙で悪質」と死刑を求刑した。
論告で検察側は死亡した三人について「何の落ち度もなく、被告との結婚や交際を望んだだけ」とし「結婚するつもりなどのうそがばれそうになり、殺害する必要があった」と指摘。
「被告は証拠隠滅工作を繰り返し、公判でも被害者を侮辱、愚弄(ぐろう)する発言を繰り返した。反省の態度は皆無」とした上で「極刑は当然」と結論づけた。
状況証拠の積み重ねによる立証については「被告が犯人でないとしたら、合理的に説明できない事実関係がある場合、有罪にできる」という最高裁判例を示し、
三人とも遺体発見現場に練炭と練炭こんろが残され、一酸化炭素中毒が死因になった点を強調した。
死刑求刑の瞬間、被告は検察側が出した資料に目を落としたまま動かなかった。
論告の読み上げは、休廷を挟んで四時間弱に及んだ。最後の求刑段階に入ると、検察官は時折、被告の方に視線を送ったが、両方の目が合うことはなかった。



その赤裸々な発言で、がぜん注目を集めている木嶋佳苗被告(37才)。
「1回のセックスで最低10万円」「テクニックよりも、本来持っている機能が普通の女性よりもいいと褒められた」
──そんな驚くべき発言が報じられ、被告人質問が続くさいたま地方裁判所には連日、200人以上の傍聴希望者が押しかけている。
 通常、裁判の傍聴には、メディア関係者や“傍聴マニア”の中高年男性の姿が多いのだが、今回の裁判はいつもと少しばかり様子が異なっている。
R30~R40の女性たちの姿が目立つのだ。裁判を傍聴した女性はこんな話をしている。
「とても美人とはいいがたいあの顔とスタイルで、どうやって何人もの男の人を騙してきたのか、どうしたって興味がわくじゃないですか。
法廷で、まるでセックスが武器だったように平然といってのけるなんて、すごいですよね」(30才・主婦)

2月24日金曜日、午前9時前。平日の朝であるにもかかわらず、木嶋裁判が行われているさいたま地裁前には、この日も傍聴券を求める人たちの長い行列ができていた。
その数、およそ250人。傍聴できるのは49人と決まっているため、倍率はおよそ5倍だ。行列に並んでいた女性に声をかけてみた。
「前回、傍聴に来たのですが抽せんに外れてしまいました。法廷で自分のことを“名器”とかいってるんでしょう? どんな女か見てみたいと思ったんです」(34才・家事手伝い)
裁判ウオッチャーで傍聴ライターの岡本まーこさんも、木嶋被告の公判に足を運んだ女性たちからこんな声を聞いたという。
「逮捕以来、木嶋被告のことがずっと気になっていて、事件が発覚した当初から、ブログを読み漁ったという40代の女性や、インターネットから自宅でプリントした木嶋の写真を手にして来ていた20代女性もいましたよ」
いまやそんな“追っかけ”ファンまで現れているのだ。
※女性セブン2012年3月15日号







戦車模型ちゃんねるB












テーマ : 刑事事件・裁判関連ニュース    ジャンル : ニュース
 
 

キャンディー・バーバーさんがサンフランシスコの路上で行き倒れの状態で死亡していた。享年55歳

01788_KB823009_123_204lo.jpg


キャンディ・バーバー Kandi Barbour
2012年1月26日サンフランシスコの路上で行き倒れの状態で死亡していた。享年55歳

キャンディー・バーバー、本名リンダ・ジーン、1956年生まれ

58136_kandbr6_123_359lo.jpg

08459_VELVET197903_123_709lo.jpg 58131_kandbr5_123_427lo.jpg

Kandi-Barbour.wmv
Read a Full bio for Kandi Barbour at retroraw.com/ps Kandi Barbour had a lot of great features that would have made her tremendously popular no matter what field she went into. But the one (well two) things that made her stand out in the world of adult entertainment had to be her amazing puffy nipples (you wont see then in THIS video). The adult cinema had never seen anything like them before and that as well as her performances make her one of the most beloved babes in pornoland

56648_kb821501_123_650lo.jpg


16768_wspsx0634_123_211lo.jpg

18155_kandi_barbour_123_481lo.jpg

643dde0a0174_edited-1.jpg

50447_KandiBarbourLegs003_123_157lo.jpg

17019_hot-porno-movies-03_123_173lo.jpg

08349_retro-cunts-5250_123_394lo_edited-1.jpg

9096adfaff83_edited-1.jpg



テーマ : 死亡記事    ジャンル : ニュース
 
 

2012年3月8日発売

R-SW-097-01 (1) - コピー_R

R-SW-097-01 (1)_R


同居家族にバレないように妻の妹に手を出したら、お漏らししちゃうぐらいの敏感反応で僕のチ○ポを待っていた [DVD]
クリエーター情報なし
ソフト・オン・デマンド


SW-098-01_R.jpg

SW-098-01 - コピー_R



新人看護師をカーテン越しに痴漢してみました、隣のベッドではチ○ポだけ元気な患者が寝ています、発情した彼女は上に乗っかってお漏らししちゃいました。 [DVD]
クリエーター情報なし
ソフト・オン・デマンド

 
 

遺体を発見した後に性交渉まで行った下村早苗被告

2010年6月に大阪市のマンションで幼児2人が置き去りにされ死亡した事件の裁判員裁判は7日、大阪地裁(西田真基裁判長)で被告人質問があり、殺人罪に問われた母親・下村早苗被告(24)が、遺体を発見した後に連絡を取った知人男性と会い、性交渉していたことが分かった。

 被告人質問で下村被告は、弁護側から長女・桜子ちゃん(死亡時3歳)と長男・楓くん(同1歳)に対する未必の殺意の有無を問われ、「それは違います」とはっきりとした口調で殺意を否定した。だが、遺体発見当時、すぐに警察には通報せず、知人男性に連絡したうえで、一緒にドライブに出かけた先で写真を撮り、性交渉まで行ったことの事実確認を弁護側から求められると「そうです」と認めた。

 一方、検察側は10年1月ごろに名古屋から大阪に転居した理由について、下村被告の不在時に桜子ちゃんが水道の蛇口をひねり、部屋の床を水浸しにした出来事に言及。階下にも水漏れするほどの状態だったが、下村被告は「(マンションの)管理会社から一度連絡があったけどそれきりです」。謝罪や修繕はおろか、家賃も払わないまま“夜逃げ”するという非常識な行動も明らかになった。

 午前中に行われた証人尋問では、幼児2人が受けた苦痛について精神科医が「おそらく汗をなめ、尿を飲み、便を食べていたと推察できる。飢餓の苦しみは大量虐殺と同じ程度」と証言。下村被告はうつむいて聞いていた。


テーマ : 死亡記事    ジャンル : ニュース
 
 

ネクロマンティック


Nekromantik

nekromantik_shot4l.jpg


ネクロマンティック(Nekromantik)
1987年公開、
ユルグ・ブットゲライト監督

Nekromantik (intro)

nekromantik_shot2l.jpg

ユルグ・ブットゲライト(Jörg Buttgereit、1963年12月20日 - )

NEKROMANTIK_5.jpg

nekromantik Music

Nekromantik 2 Official Music Video - Scelette Delicieux Feat Monika M


vannaya-v-kino-666-096-_nekromantik_.jpg

vannaya-v-kino-666-099-_nekromantik_.jpg

vannaya-v-kino-666-102-_nekromantik_.jpg

nekromantik_2_03.jpg

NEKROMANTIK_4.jpg

Nekromantik8.jpg

Nekromantik 01

ネクロマンティック BOX [DVD]
クリエーター情報なし
パンド


film-2477-aero2.jpg

NEKRomantik is a 1987 West German horror film directed by Jörg Buttgereit. This frequently controversial movie, banned in a number of countries, has become a cult film over the years due to its transgressive subject matter (including necrophilia) and audacious imagery. A documentary, Corpse Fucking Art, which used footage shot during the making of this film, Der Todesking and Nekromantik 2 was released in 1991.

This film centers on Rob Schmadtke, the tragic hero, who works for “Joe’s Cleaning Agency”, a company that removes bodies from public areas. This job leaves him the perfect opportunity to pursue his full-time hobby: necrophilia. He returns home from his job to his apartment and girlfriend, Betty. He plays with his assortment of preserved human remains and watches television while Betty takes a bath in blood laden water.

Rob then enters a daydream of a young lop rabbit being caught on a farm and graphically slaughtered. He then returns to work and discovers his new obsession, a whole rotting corpse. It is discovered in a pond and during the removal process Rob absconds with it. He excitedly returns home to Betty like a husband returning with a romantic gift for his awaiting wife. They immediately cut a steel pipe and put a condom over it so Betty will have a phallus to straddle during their “ménage a trois”. This is immediately followed by a jump shot of grilling meat which is never established as either human or otherwise.

Betty and Rob dine and converse while watching their new "toy" hang on the wall while plates collect the fluids that drip out. Rob goes to work the next day to be confronted by his coworkers who are tired of him leaving his dirty suit to fester in his locker and for his constant tardiness. After being bullied up the stairs to his boss he is fired.

The film then jumps to Betty in the apartment, reading a love story to the corpse. She asks the corpse if it could feel the love in the story and begins to straddle the face of the corpse. When Rob returns he informs Betty of his termination and she berates him for his failure as well as the fact that he did not stand up for himself. He comes home later and finds that Betty has left and has taken the corpse. In a violent outburst he kills their cat and bathes with its blood and entrails in the tub while the body hangs over the tub. He then leaves to go to see a film and after being bullied by a fellow movie-goer leaves to go back to his apartment.

Once there he attempts suicide with pills and whiskey. He begins to drift into a dream where he emerges from a garbage bag as a partially decaying Rob. He is soon greeted by a woman in white who gives him a corpse's head and they begin to dance, tossing the head and entrails of a body back and forth. Once he wakes up he leaves his apartment and hires a prostitute. They go to a cemetery where he strangles her and then has sex with her corpse. He is startled as he awakes beside her with an old man standing over them. Rob grabs the man’s shovel and chops the old man's head off. This is followed by Rob running along the coast.

The film closes with Rob’s suicide. A grisly "climax" to the film which is composed of Rob stabbing himself while ejaculating. This scene is filled with flashbacks to the rabbit slaughter seen earlier in the film but in reverse. In a final ironic twist, we see Rob's gravestone until a woman starts digging him up.








テーマ : この映画がすごい!!    ジャンル : 映画
 
 

甘えたかったが拒絶されて過剰反応をした大月孝行被告「光市母子殺害事件」

yamaguchishikanfukuda.jpg


光市母子殺害 最高裁判決へ(NHK NEWSWAVE 2012.2.20)
13年前、山口県光市で主婦と幼い娘を殺害した罪に問われている元少年に対し、最高裁判所が20日、判決を言い渡します。
「特別な事情が無ければ死刑にするほかない」として無期懲役の判決を取り消した最高裁が、元少年の立ち直りの可能性などについて、改めてどう判断するかが焦点になります。

1審と2審は、無期懲役を言い渡しましたが、最高裁判所は平成18年、「特別な事情が無ければ死刑にするほかない」として無期懲役を取り消し、審理のやり直しを命じました。
これを受けて、広島高等裁判所は平成20年、死刑を言い渡し、弁護側が上告しました。
先月、最高裁で開かれた弁論で、弁護団は「被告は犯行当時18歳になったばかりで、精神的に未熟な状態だった。殺害するつもりはなく、深く反省している」と述べ、死刑にすべきではないと訴えました。
一方、検察は「当時の年齢を考慮しても、死刑にしない特別な事情はない」と主張しました。
判決は20日午後3時に言い渡され、元少年の反省の姿勢や立ち直りの可能性など、死刑にしない有利な事情があるかどうかについて、最高裁がどう判断するかが焦点になります。

光市母子殺害事件、元少年の死刑確定へ 最高裁が上告棄却
2012.2.20 産経ニュース

平成11年の山口県光市母子殺害事件で、殺人や強姦致死などの罪に問われ、20年に広島高裁の差し戻し控訴審判決で死刑とされた元少年(30)の差し戻し上告審判決で、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は20日、元少年側の上告を棄却した。死刑とした広島高裁の差し戻し控訴審判決が確定する。


光市母子殺害の元少年、死刑確定へ 最高裁判決
2012.2.20 朝日新聞

山口県光市で1999年に起きた母子殺害事件の差し戻し後の上告審判決が20日あり、最高裁第一小法廷(金築誠志裁判長)は、殺人と強姦(ごうかん)致死などの罪に問われた大月孝行被告(30)の上告を棄却した。死刑とした差し戻し後の二審・広島高裁判決が確定する。

 大月被告は犯行時、18歳だった。少年法は18歳未満の少年に対する死刑の適用を禁止しており、裁判では、適用が認められる満18歳になった約1カ月後に事件を起こした大月被告に死刑を選択することの是非が焦点となっていた。

 差し戻し後の二審判決によると、大月被告は99年4月14日、同市の会社員本村洋さん(35)方に配水管検査を装って侵入。本村さんの妻弥生さん(当時23)の首を絞めて殺害し、乱暴した。さらに、長女夕夏ちゃん(同11カ月)も絞殺した。


日経新聞 2012.2.20
残虐な犯行内容と、犯行時18歳と30日だった被告の更生可能性との間で司法判断が揺れ、
被害者遺族の権利保護の議論にも大きな影響を与えた事件。
差し戻し前の一、二審の無期懲役判決を最高裁が破棄し、最終的に死刑を選択したことで、
重大な少年犯罪に厳罰で臨む姿勢が鮮明になった。

弁護側は今年1月の上告審弁論で「甘えたかったが拒絶されてパニック状態になり過剰反応をした」と主張。
殺害後の性的暴行も「母へのゆがんだ性愛と現実逃避が理由」などとして殺意や性的暴行目的を否定し、
高裁に再度差し戻すよう求めた。

極刑求め「5度目」の判決…被害者遺族、闘いの13年 光市母子殺害事件2012年2月20日 産経ニュース

20日に5度目となる判決を迎える光市母子殺害事件。異例の経過をたどった公判は、被害者遺族による司法の壁との闘いの場でもあった。妻と娘を失った本村洋さん(35)は、法廷の内外で元少年への厳罰とともに、被害者が刑事司法から疎外されている現状を訴え続けた。その声は世論を動かし、被害者支援制度の実現にもつながった。

事件は平成11年4月14日発生した。残業して自宅に戻った本村さんは、妻の弥生さんの変わり果てた姿を発見。長女の夕夏ちゃんは、押し入れの天袋の中で遺体で見つかった。その4日後、近くに住んでいた元少年が逮捕された。

11年8月に山口地裁で公判が始まり、凄惨(せいさん)な犯行状況が次々と明らかになった。弥生さんは殺害後に乱暴され、生後間もない夕夏ちゃんは床にたたきつけられた上、ひもで首を絞めて殺害されていた。

だが、本村さんを苦しめたのはそれだけではなかった。被害者や遺族は、傍聴席で、被告の主張に耳を傾けるしかないという現状。妻子の遺影を持ち込もうとして職員に制され、「ふざけるな!」と声を荒らげたこともあった。

そんな中、仕事上の逆恨みで妻を殺害された岡村勲弁護士と出会い、「全国犯罪被害者の会(あすの会)」の活動に参加。被害者の権利が保障されていない現状を訴えるため、全国を講演などで飛び回った。

その声は時の首相の心も動かし、小渕恵三元首相から「犯罪被害者やその遺族の気持ちに沿えるよう対処していかなければならないと、痛感しました」という内容の手紙が届いた。12年に犯罪被害者保護法などが成立し、被害者の法廷での意見陳述などが可能に。16年には犯罪被害者等基本法が成立し、被害者への支援制度が大きく前進した。

裁判では、元少年に「極刑」を求め続けてきた。年齢と更正可能性などを理由に無期懲役とした1審判決後には「司法に裏切られました」と語り、「判決は加害者だけのものではない。少年への憎しみを乗り越えていくためには、死ぬほど努力しないといけない」と判決に怒りをぶつけた。

2審の「無期懲役」、最高裁の「破棄、差し戻し」を受けて、求めていた「死刑」を聞いたのは、20年4月の差し戻し控訴審判決。4度目の判決、事件から9年がたっていた。その時の心境を、雑誌の手記で「裁判長の声が耳に入った時、あまりにも多くの思いがこみ上げ、目を開けることも声を発することもできなかった」とつづった。

これまで積極的に社会に訴えてきた本村さんだが、5度目の判決を前に“沈黙”を貫いている。産経新聞の取材には、こうメールで返信があった。「13年も経過していますのに、事件に関心を寄せて頂けて下さることに深く感謝致します。ただ、ご依頼の件なのですが、判決当日までご取材は受けないようにしております」

元少年は1、2審で殺意を認めていたが、最初の上告審の途中から殺意を否認している。弁護団によると、20日の判決を前に特段変わった様子はなく、「重大な結果を生じることをした」と反省の言葉を口にしているという。


/////////////////////




光市母子殺害事件の上告棄却を受け、最高検の岩橋義明公判部長は「少年時の犯行とはいえ、社会に大きな衝撃を与えた凶悪な事件であり、死刑判決が是認された本日の最高裁判決は妥当なものと考える」とのコメントを発表した。




/////////////////


1999年(平成11年)4月14日の午後2時半頃、当時18歳の少年Aが山口県光市の社宅アパートに強姦目的で押し入った。排水検査を装って居間に侵入した少年Aは、女性を引き倒し馬乗りになって強姦しようとしたが、女性の激しい抵抗を受けたため、女性を殺害した上で強姦の目的を遂げようと決意。頸部を圧迫して窒息死させた。

その後少年Aは女性を屍姦し、傍らで泣きやまない娘(生後11カ月)を殺意をもって床にたたきつけるなどした上、首にひもを巻きつけて窒息死させた。そして女性の遺体を押入れに、娘の遺体を天袋にそれぞれ放置し、居間にあった財布を盗んで逃走した。

少年Aは盗んだ金品を使ってゲームセンターで遊んだり友達の家に寄るなどしていたが、事件から4日後の1999年(平成11年)4月18日に逮捕された。


・強姦目的ではなく、優しくしてもらいたいという甘えの気持ちで抱きついた
・(乳児を殺そうとしたのではなく)泣き止ますために首に蝶々結びしただけ
・乳児を押し入れに入れたのは(漫画の登場人物である)ドラえもんに助けてもらおうと思ったから
・死後に姦淫をしたのは小説『魔界転生』に復活の儀式と書いてあったから


終始笑うは悪なのが今の世だ。ヤクザはツラで逃げ、馬鹿(ジャンキー)は精神病で逃げ、私は環境のせいにし逃げるのだよ、アケチ君
無期はほぼキマリ、7年そこそこに地上に芽を出す
犬がある日かわいい犬と出会った。・・・そのまま「やっちゃった」・・・これは罪でしょうか

山口母子殺人事件


山口県光市母子殺害屍姦事件 こいつが福田孝行

なぜ君は絶望と闘えたのか―本村洋の3300日 (新潮文庫 か 41-2)
クリエーター情報なし
新潮社




なぜ僕は「悪魔」と呼ばれた少年を助けようとしたのか
クリエーター情報なし
扶桑社



光母子殺害:元少年揺れる胸中…差し戻し上告審判決前に


山口県光市の母子殺害事件で殺人や強姦(ごうかん)致死罪などに問われた当時18歳の元少年(30)が、20日の差し戻し上告審判決を前に広島拘置所(広島市)で毎日新聞記者の面会に応じた。「事件の真相を認めてもらった上で、(判決が)厳しいものであれば受け入れたい」とした一方、「厳しい刑罰こそ望むが、死はそこで途絶えてしまう」とも語り、生と死の間で揺れる複雑な胸の内を明かした。

6日、狭い接見室を隔てるアクリル板の向こう側に、黒のタートルネックに灰色の上着姿で元少年が現れた。「なるべく努めて、落ち着いて臨もうと思っています」。00年の1審から数えて5度目となる判決を待つ。差し戻し審で殺意を否認した元少年は「検察の主張は事実と異なっている。(最高裁には)証拠をきちんと見て判決を下してほしい」と訴えた。

記者が元少年の姿を見るのは、差し戻し控訴審の死刑判決(08年4月)以来4年ぶり。肩幅は広くなり、がっしりした体格。髪は短く刈り、ひげを生やしていた。事件時は細身だったが、今は頬骨も張り、たくましさも感じさせる。

 「端的に言えば、悲しかった」。4年前、死刑を言い渡された瞬間をそう振り返る。「僕1人の命では、亡くなった2人の命を償えない。未来を取り戻すことはできない」と思うからだ。臓器移植のドナー登録に触れて「1人の命でも、複数の人の命をつなぐことができる」とも話し、「命をなくす死刑には反対」と続けた。

 差し戻し審の法廷では、遺族の本村洋さん(35)と向かい合える自分を目指したい、と述べた。思いは変わらないといい、「等身大の僕を分かってほしい。それでも(本村さんが)極刑を望むなら、裁判所に言われるより受け入れられる」と話す。だが「どういうことが償いになるのか教えてほしい」「模索することも反省の一つ」とも言う。法廷で述べた「(被害者のために何をしたいか)見つかっていない」状態から抜け出せない迷いも伝わる。

 本村さんに謝罪の手紙を送った時期もあったが、「手紙には、受け取り手がいますから」といい、送るのを控えている。本村さんはかつて記者会見で「手紙は開封していない」と明かした。今は母子の月命日、支援者の手を借り、事件現場に花を供えている。

 約15分間、表情は落ち着き、時折笑顔も見せながら早口が続いた。拘置所の単独室では本を多く読み、筋力づくりにも励んでいるという。東日本大震災は拘置所のラジオ放送で知った。支援者と相談し、福島の子どもたちに放射線測定器を贈るための募金に協力した。関係者によると、家族の面会は、長い間途絶えている。


死姦画像・屍姦写真 - 死体写真 snuff picture 死体画像 sex assult victim

ネクロマンティック1 完全版 [DVD]
クリエーター情報なし
パンド

テーマ : 刑事事件・裁判関連ニュース    ジャンル : ニュース
 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

すそ洗い弐

Author:すそ洗い弐
澱物処理一覧

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。